定福寺

s_定福寺ー9 (1)

定福寺は、真言宗智山派に属し、神亀元年(724)僧行基によって草創され、仁王門、教院、御長屋、大師堂、鐘楼等並び立ち壮麗を極めていたと伝えられる。近世に至って明和-安永(1764~1780)の頃火災にあい、本堂を焼失したが、仏像は、その難をまぬがれた。その後藩主山内豊雍により安永8年(1779)本堂の再建が完成した。

その後明治18年再び火災にあい本堂を残して仁王門、庫裏等の建物はほとんど焼失した。現在の庫裏は明治18年(1885)に石堂の朝倉家(安政4年(1858)建造)を移築したものである。

その後、鐘楼(昭和48年12月8日)、仁王門(昭和59年10月28日)がそれぞれ再建された。更に寺が所有する数々の文化財を保護するため平成27年(2015年)宝物館が建てられた。

交 通

大豊ICから車で30分

名 称

大豊町万葉植物園

所在地

高知県長岡郡大豊町粟生

料 金

無料

URL

http://www1.quolia.ne.jp/~jofukuji/

問い合わせ先

0887-74-0301

駐車場

駐車場あり(無料)

Copyright (C) 大豊ナビ All Rights Reserved.